新型 CBR250RR [2ダボ] が欲しい!!!



「スポンサーリンク」

こんばんは、つっくんです!

 

愛車のHORNET250を復活させるか売るか悩んでいる時に

行きつけのバイク屋さんで新型のCBR250RRを目撃しました!!

「CBR250RR」の画像検索結果

品用: https://news.yahoo.co.jp/byline/sagawakentaro/20160808-00060877/

※画像は拾い物です

 

めちゃめちゃかっこよくないですか!?

 

旧CBR250RRも大好きで憧れであったためエンジンが同じなホーネットを選ぶ程

2ダボが好きな私

嫁さんに、このバイクかっこよくない? 欲しいなぁー?って言ったら

嫁「で?・・・・いくらなの?」

つっくん「80万くらい・・・」

嫁「却下」

 

といった感じで即却下された訳ですが

 

250のSSも各メーカー出揃った中 本田さんのバイクが大好きな私としては涎が垂れてしまうほど

魅力的なバイクです。

(どのメーカーさんの250SS バイクもかっこいいですけど!)

 

そんな新型 CBR250RRのスペックはコチラ

 

ホンダ・新型CBR250RRのエンジン性能は?


40馬力目前のエンジンパワー

■最新設計のエンジン&トランスミッション
小型軽量にまとめられた、新設計の水冷並列2気筒DOHC4バルブ249ccと6速ミッションを搭載。
11.5の高圧縮比とダウンドラフトタイプのインテークを採用し吸入効率をアップ。さらに、電子制御のスロット・バイ・ワイヤーによって抜群のパワーコントロールを手にしています。MotoGPマシン「RC213V」のノウハウがCBR250RRに生かされている格好です。

「スポンサーリンク」

出典:ASTRA HONDA

■気になるスペックは、ズバリこれ!
エンジンのボア・ストローク比は62.0 x 41.4 mmで高回転志向のショートストローク。
最高出力は28.5 kW (38.7PS) / 12,500 rpm、最大トルク23.3 Nm (2.4 kgf.m) / 11,000 rpm。

■CBR250RRは『クラス最強のスペック』
一番のライバルになるであろう「ヤマハYZF-R25」を大きく上回る『クラス最強』39PS、2.4 kgf.mのスペックを誇り、40PS目前に迫る勢いです。

ヤマハYZF-R25 最高出力27kW(36PS)/12,000r/rpm、最大トルク23Nm (2.3 kgf.m) / 10,000 rpm

カワサキNinja250 最高出力23kW(31PS)/11,000rpm、最大トルク21N・m(2.1kgf・m)/8,500rpm

引用 https://therider.net/3419785

というスペックらしいです。 詳しくは引用先サイト様をご覧ください。

 

各メーカが張り合って250CCのSSバイクを売っているのでバイク市場も活気が沸いてすばらしいですね!

 

若者には確かに手が出しずらい値段で、近年若者のバイク離れと言われていますが、このように、魅力あるバイクが沢山売られれば若者もバイクに乗りたいって思うんじゃないですかね!?

現に私も物欲に飲まれそうです。

いつか乗れるといいなぁ!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る



「スポンサーリンク」

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへブログランキング・にほんブログ村へ
宜しければクリックお願い致します↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。